高級賃貸マンションの暮らしぶりや生活情報をお伝えするコミュニティー

ユーザー別生活情報

  • 男性ユーザー
  • 女性ユーザー
  • 外国人ユーザー

高級賃貸マンションユーザーの実態調査

高級賃貸マンションを借りているユーザー層をチェック

高級賃貸マンションを利用している人は、利用する理由も多種多様で、生活スタイルもさまざまな区分に分類されます。
時代にあわせてライフスタイルが変化していくなかで、高級賃貸マンションの入居者自体も20代の青年実業家や芸能人や文化人などの著名な人々、働き盛りでかつ子育て世代の30代や40代、会社経営者や会社役員のほか定年退職をしたシニア層など、世代もライフスタイルも異なる幅広い人々が利用しています。
これらの人は、賃貸住宅を自宅として使用している人もいるし仕事に集中するためのセカンドハウスとして借りている人もいます。

分譲マンションほど手間がかからず、ラグジュアリー感を味わえる

賃貸物件なので、管理組合などの煩わしい関係にも関わることもなく、自由な仕事場としてこれらの物件は最適なのです。
ビジネスとして利用している人の場合、賃貸を経費として計上できるので、税制上においても大きなメリットがあります。
ビジネスで利用すると経費面でも施設の便利性でも利用者に都合がよいことが多いので、これらの高額な賃貸物件は人気がさらにあがり、ビジネスで成功した人などが集まってきています。

成功者が最初に転居してくるのが高級賃貸マンションです

いわばパワーにあふれる人たちが利用する場所というだけあり、マンション全体に活気があります。
成功者で豊かな生活をしている人が多く、明るい印象があります。
分譲だと、10年後20年後は予測不可能なことも多いので、修理費や管理費を回収できずに空き家が目立つ分譲マンションも最近では目立ちます。
管理組合などの面倒なことからは解放され、施設の行き届いたサービスも受けることができる高級賃貸物件は、このような理由から今、富裕層に注目されていて、若くて成功をおさめた実業家や会社のトップの人たちが多く利用しています。

最新記事