献身的な看護師さんは医者と患者の架け橋です

看護師の方は献身的ですね


先月親戚が入院したので、最近よく病院に行きます。
仕事終わってからお見舞いなので、夜なんですが、看護師さんは夜の時間帯も忙しく働いてらっしゃいます。
本当に頭が下がる思いになります。
わがままな人もいるでしょうし、素直でも体がいうことを聞かない人もいることでしょうが、優しい態度、言葉で接してくれているのを見かけると、本当に頭が下がります。
評判の看護師の転職についても時々聞きますが、それでも偉いと思います。
もちろんいつも笑顔ってわけにはいかないでしょうし、そういう方ばかりではないと思いますが、そうやっていくことは、簡単ではないと思います。

看護師は患者と医師の先生を繋いでくれる存在

親戚も言っていましたが、病院の先生ってちょっと話にくい。
先生に聞くまでもないかな。
気になるけど聞けない。
なんて思っている人も多いでしょう。
病院がかもし出す雰囲気なのか、先生が怖く見えるのか、そんなときに頼りになるのが、看護師さんです。
看護師さんもきちんと資格を持った、医療従事者ですから疑問に思ったことなど、相談すると良いでしょう。
また、入院中では、自然と医師より看護師と過ごす時間がふえるので、何でも話しやすい関係になるでしょう。

看護師さんと話すことで安心できる

夜勤もあるでしょうが、もちろん病棟によって仕事は違うのでしょうが、自分が受診に行く機会が少ないので、結局入院病棟の看護師さんと接する機会が多いです。
些細なことでも会話することで、気がまぎれたり、気分転換になるのです。
看護師もそういった会話の中から、患者さんの心情を探り、医師とともに患者さんにあった治療方法を考えてくれます。
治療する上で、医師と患者の間には欠かせない存在なのです。
いつもありがとうございます。