身長でお悩みでしたらシークレットシューズを。コンプレックス解消の方法としてとても良いです。

シークレットシューズの秘密とは踵部分の上げ底構造である

シークレットシューズとは、靴の踵部分の底が高くなっており、それを履くことによって、通常の靴よりも、3センチから10センチまで身長が高くなったようにみせる偽装靴である。
ただし外見上は一般の靴と大きくかわるところはない。
通販のシークレットシューズの愛用者として、政治家、有名人の名前も取りざたされている。
販売方法は通信販売やネット販売が中心である。

シークレットシューズは身長を高く見せてくれる素敵なアイテムです。

男性の身長コンプレックスは強く、180センチを少し越える程度がよいとされている。
男性のモデルはみな180センチ以上であるだが、これも一般男性の身長コンプレックスの裏返しの象徴かもしれない。
シークレットシューズは1970年代から、特に若者向けの雑誌に全面広告をよくだしており、とぎれることがなかった。
使用例で有名なのは、結婚式場で男女間の身長差が目立つときや、映画、ドラマ、ミュージカルなどにおいても主演となる俳優と共演する女優との身長差があると使用される。
このシークレットシューズは男性の身長コンプレックスをついた隠れたロングセラー商品だといえる。

日常でも使いこなしてみてください

身長が低くて悩んでる人などはこういった魔法のシューズで身長を高くみせるのが良いでしょう。
シークレットシューズは昔はすぐにわかるようなちゃちい作りでしたが、最近のシークレットシューズは見た目のデザインも大変良くわからないようになっているので、安心して履くことができるのです。
シークレットシューズを履く注意点としては居酒屋など靴を脱ぐ場所ではいきなり身長が小さくなってしまうように見えることもあります。
なので履く時の行き先でも変えていきましょう。
少し目線の高い生活をすることができるので、自分に自信がつきます。